キャンプ キャンプ道具

ランドロックのアップライトポール、代用品はやっぱり村の鍛冶屋

更新日:

Sponsored Link




ランドロックのアップライトポールとは?

出入り口のパネルを跳ね上げ、テン出入り口に屋根をつけることができます😊

公式サイトでの販売価格は、7,400円(税別)となっています。

パネルを張り上げるて使用するメリット

・日差しが強い日の日差しよけ💦

・雨の日対策💧

・リビング空間がさらにワイドになります ✨

等でしょうか😊我が家は基本パネルを跳ね上げて使用しています❗❗

7,400円(税別)がちょっと高い

安くはない金額ですよね。ポールで7400円ですって・・・🤣🤣🤣

我が家は、様々なメーカーの物の良い所を併用する技巧派(笑)ですので、他社製品でもっと安価な製品を探すことにしました😊

ランドロック用のアップライトポールの長さ190㎝を基準に探してみた。

なかなか190㎝以上のポールって販売されていないのですが、ちゃんとあるではないですか✨✨

村の鍛冶屋さんから発売されている、エリッゼ(ELLISSE)アルミ タープポール😊

185・195・205・215と10㎝ずつ設定を変えることができ、価格も3,000円台と、半額くらい💕

よし決めた❗ということで、我が家のアップライトポールは村の鍛冶屋さんのポールを代用して使っています✨✨

色も、目につくマッドタイプの赤で、存在感があってとってもいいです😊

エリッゼ(ELLISSE)アルミ タープポールの注意点

このポールは太さ28mm×長さ185~215cなので、

ポールサイズが他のポールに比べると太くて、下の写真のようなランタンハンガーがかかりません💦

(私が購入したときは、28㎜でしたが、現在は32mmの仕様になっているようです。)

下の写真のような別の形状のランタンハンガーを買いなおすことにしました😊

といっても、アマゾンで2本1,500円もしないくらいで売られています😊

それでも純正品を買うより安いので、もったいない感情は出てきませんでした✨

まとめ

我が家は、様々なメーカーの物の良い所を併用する技巧派(笑)ですので、自分たちが納得のできる金額・スペックを探したりしていますが、今回はほんとに良い選択ができたと思っています😊

浮いたお金で、また違うものが買えます😊❗❗

次は何買おうかーって、完全に沼状態ですが、それで色々な出会いがあるし、子供達と色々なところに行けるので、キャンプ最高です😁✨✨✨

 

        

Sponsored Link




Sponsored Link




記事下広告アマゾン キャンプ

おすすめ記事一覧

1

家を新築するにあたり、フェンスをDIYできないか、考えてみた 旦那の実家の敷地内に元々あった離れを解体し、住居を新築することになりました。 もとものの敷地境界にはフェンス等はなく、お隣さんの壁が丸見え ...

2

インパクトドライバーって何? インパクトドライバーは、回転+打撃の二つを組み合わせてネジを締めることができる電動ドライバーです😊 回転方向に衝撃(インパクト)を与えて、強烈にネジを締め付けることができ ...

3

PetromaxのHL1ストームランタンがお気に入り💕 うちにはLEDランタンから、ガソリンガス・ランタンオイル等たくさんのランタンがありますが、その中でも私が一番気に入ってるのは、Petromaxの ...

-キャンプ, キャンプ道具
-, , , , ,

Copyright© 子育てママのDIY&ファミキャンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.