キャンプ キャンプ道具

キャンプ初心者にはカセットコンロがおススメ ドンキのPV情熱価格が◎

投稿日:

Sponsored Link




キャンプ初心者さんや、キャンプ女子達にいきなり、ツーバーナー使うにはハードルが高いですよね💦💦

ワンバーナーでもそうだけど、パッと使いたいけど、なかなか使えない😂

朝、お湯沸かすだけのために、ツーバーナー出していられない😂

そんなときは、やっぱりカセットコンロです😊😊

我が家は、ツーバーナーもワンバーナーも持っていきますが、毎回カセットコンロも持っていきます✨

カセットコンロがおススメの理由

・何より安価

キャンプのツーバーナーは万超えますし、ワンバーナーでも、5,000円くらいしちゃいますよね💦それが、カセットコンロなら、2~3,000円から売っています😊

・使いやすい

ホワイトガソリン入れて、ポンピングして、点火して、とやっぱハードル高いですよね😂

カセットコンロはご存知のとおり、ボンベ付けて、スイッチひねるだけ😊

わからない人のがいないよね🤣

・カセットボンベ(CB缶)はどこでも手に入れることができる

ワンバーナーの場合、アウトドア缶(OD缶)を買って使わなければなりませんが、OD缶はどこでも売っているわけではないので、なくなった時にちょっと不自由です😨

その点CB缶はコンビニでも売っているので、どこでも手に入れることができます😊

キャンプ・アウトドア仕様のカセットコンロ

キャンプ・アウトドア仕様のカセットコンロって結構あるんです👍👍

イワタニ カセットフー アウトドアこんろ タフまる

最大発熱量:3.3kW (2,800kcal/h)

風を気にせず野外で使えるタフなこんろです。

空気は通すが風は通さない特許登録済み (特許第5174947号) の「ダブル風防ユニット」搭載で、野外でも強い仕様となっています。

イワタニ カセットフー マーベラス

最大発熱量:3.5kW (3,000kcal/h)

トップカバーと風防リングのW風防で、風の気になる屋外での使用にも最適です。

我が家おススメのカセットコンロ

ドンキホーテのプライベートブランド「情熱価格」のパルエース カセットコンロ

最大発熱量:3.5kW (3,000kcal/h)

流石に屋外仕様とまではありませんが、普通のカセットコンロの最大発熱量が3.0 kWであるのに対し、この商品は3.5kWとハイパワー✨✨

数字だけでみれば、イワタニ カセットフー マーベラスと変わりません😊

見た目もスリムで、安全装置も整っていて、価格が驚きの1,980円(税別)❗❗❗

 

このスペックでホントに信じられない金額です😂

ちなみに、パルエース用のCB缶も激安です

3本278円(税別)、100均で販売されている1本100円が安いと思っていた、相場でしたが、覆す安さです😊

まとめ

女子キャンパーさん、初心者キャンパーさん、カセットコンロ、ほんとにおススメですよ❗❗

めちゃくちゃ楽で、キャンプでのお料理も失敗がなくなります😊

キャンプ用のカセットコンロも売っていますが、我が家はドンキの情熱価格、パルエースが安くて、高スペックなのでオススメです😊

コスパ良すぎ✨✨✨✨

        

Sponsored Link




Sponsored Link




記事下広告アマゾン キャンプ

おすすめ記事一覧

1

家を新築するにあたり、フェンスをDIYできないか、考えてみた 旦那の実家の敷地内に元々あった離れを解体し、住居を新築することになりました。 もとものの敷地境界にはフェンス等はなく、お隣さんの壁が丸見え ...

2

インパクトドライバーって何? インパクトドライバーは、回転+打撃の二つを組み合わせてネジを締めることができる電動ドライバーです😊 回転方向に衝撃(インパクト)を与えて、強烈にネジを締め付けることができ ...

3

PetromaxのHL1ストームランタンがお気に入り💕 うちにはLEDランタンから、ガソリンガス・ランタンオイル等たくさんのランタンがありますが、その中でも私が一番気に入ってるのは、Petromaxの ...

-キャンプ, キャンプ道具

Copyright© 子育てママのDIY&ファミキャンブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.